「スペースシェアリング」とは

「レンタルスペース」「コワーキングスペース」と言ったほうが馴染みがあるかもしれません。スペースシェアリングとはシェアリング・エコノミー(※)の一種で、普段使っていないお部屋やスペースなど、空間の遊休資産をインターネットを介して貸し出す仕組みのことを指します。


※シェアリング・エコノミー…個人が保有する遊休資産(スキルのような無形のものも含む)の貸し出しを仲介するサービスであり、貸主は遊休資産の活用による収入、借主は所有することなく利用ができるというメリットがある。
(引用元:総務省 平成27年度版情報通信白書 特集テーマ「ICTの過去・現在・未来」) 

注目を集めた背景

インターネットやテクノロジーの普及・発展

インターネットやテクノロジーの普及・発展により、個人間でのやり取りが簡単にできるようになりました。それに伴い、今までは「所有」することが当たり前だったものも、複数人で「共有する」形へと消費が変わってきています。 

新型コロナウイルス感染症の影響

そんな中、スペースシェアリングサービスは新型コロナウイルス感染症の影響で注目を集めたサービスの一つです。特にオフィス用スペースの分野で多くのサービスが増えました。テレワークの普及に伴い、オフィスの在り方や個人の働き方が変化したためです。 

【考察】スペースシェアリングサービスでスポーツ観戦をする良さ

スポーツ観戦と聞くと、やはり現地に行ったりスポーツバーで応援したり…なんて姿がイメージしやすいですよね?でも、なかには「スポーツ観戦をしたいけど、現地に行くほど熱心なファンではない。でも家だと味気ない!」「友達や家族、恋人と気を使わずに、非日常空間で観戦したい!」といった方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは、スペースシェアリングサービスを利用したからこそ体験できる、スポーツ観戦の楽しみ方を考えてみました。 

プライベート空間でリラックスができる

もちろん、周りには気心の知れた友達や家族、恋人だけ。人の目を気にせず、でも家とは違う特別感を味わいながら楽しむことができます。 

余談ですが、よく人が多い場所で「聞こえない」と言われてしまう筆者なんかは、声が通らないことを気にしなくて良いので、とてもありがたいですね。

また、現地に行くほど熱狂的なファンではない…という方には、お部屋をレンタルしての観戦くらいがちょうど良いかもしれません。後ほど詳しく書きますが、飾り付けができたり、好きな料理を食べることができたり、「スポーツ観戦」という枠組みを超えた楽しみ方ができます。

スペースを自分好みに飾り付けできる

「汚さない」「傷つけない」を守っていれば、自由にお部屋をカスタマイズすることが可能です。最近では、自分好みに飾り付けをして、InstagramやTwitterなどのSNSに写真を投稿する方も多いようです。

    <飾り付け例>

  • 自分の応援しているチームの色を基本とした飾り付けをする
  • 選手の歴代グッズを並べておく
  • 誕生日パーティーを兼ねた飾り付けにする(もちろんサプライズで!)

レンタルするお部屋の雰囲気によって、飾り付けのテーマも変わってくるかと思います。事前にサイト上で写真をチェックしておきましょう。 

設備が充実している

大型スクリーン、サラウンド音響システム、4Kプロジェクターなどをはじめ、リクライニングソファやダイニングテーブル…etc.自宅にはない贅沢な設備や家具が置いてある、もしくは貸し出し可能なレンタルスペースがあります。

なかにはボードゲームやカラオケが用意されているお部屋もあり、スポーツ観戦に+αで楽しみたい方におすすめ。

もちろん、設備や家具はお部屋ごとに異なります。人気のものは無くなることがあるので、早めに予約するようにしましょう。 

お店さながら!出張シェフやテイクアウトで食事を楽しめる

レンタルスペースにはキッチンが備わっているところが多くあります。もちろん自分たちで料理を作ることも楽しいですが、せっかくであれば「出張シェフ」や「テイクアウト」で特別感を出してみてはいかがでしょうか?

たとえば出張シェフの場合、現役のシェフや料理上手な方が出張して、リクエストに応じた料理をその場で作ってくれます。これもシェアリング・エコノミーの一つで、過去にNolで紹介をしています。併せて下記記事も読んでみてください。 

関連記事

「料理シェア」って?苦手なご飯作りやホームパーティーにも使えて便利なサービスをご紹介

料理シェアは、料理が苦手な人や自宅でも素敵なディナーを楽しみたいときに

おもな観戦を楽しめるスポーツ・大会

FIFAワールドカップ(サッカー)

4年に1回開催されるサッカーの世界選手権大会で、全世界の総視聴者数は35億人を超えているそうです(ちなみに、日本の総人口は1億2,000万人程です)。 

NHK杯国際フィギュアスケート競技大会(フィギュアスケート)

日本スケート連盟と日本放送協会が共催するフィギュアスケートの国際競技会。フィギュアスケートのシリーズ戦であるISUグランプリシリーズ内の一つの大会です。 

日本プロ野球(野球)

現在日本には12球団が存在しており、セントラル・リーグ(セ・リーグ)とパシフィック・リーグ(パ・リーグ)の2リーグに分かれ、それぞれでシリーズ戦を行っています。シリーズ終盤には、それぞれのリーグで1位を決めるための試合を行い(クライマックスシリーズ)、そして最終的にはセ・リーグ首位VSパ・リーグ首位で日本一を決めます(日本シリーズ)。 

用途に合わせて選択!おすすめサービス3選(2022年9月現在)

※サービスの詳細内容はレンタルするお部屋によって異なります。 

instabase(インスタベース)

レンタルスペース数

24,110件

利用ジャンル

レンタルスペース/貸し会議室/セミナー会場/パーティールーム/音楽スタジオ
/撮影スタジオ/貸
カフェ・飲食店/レンタルサロン/スポーツ施設
/展示会場・ギャラリー

利用エリア

47都道府県

最低金額

110円/h

収容人数

1~800名

設備

キッチン/プロジェクター/鏡/テレビ/ピアノ/施術ベッド/DVDプレイヤー
/テーブル/ホワイトボード
/パソコン…etc.

ネット環境

Wi-Fi(無線LAN)/有線LANケーブル

予約リクエスト→オーナーの承認→予約完了→レンタルスペースの利用

という流れが基本的ですが、インスタベースには「今すぐ予約」という予約方法があります。これは、オーナーの承認無しに申し込みと同時に予約が確定となり、使いたいときにスグ利用できる制度です。

また、サイト内にノウハウやコラム記事をUPしているページがあり、レンタルスペースの活用方法や利用者にうれしい情報などを定期的に発信しています。 

スペースマーケット

レンタルスペース数

21,364件

利用ジャンル

パーティー/会議/撮影・収録/テレワーク/誕生日会/女子会/ボードゲーム
/スポーツ/バーベキュー/室内バーベキュー/ママ会/映画鑑賞/イベント
/上映会/コワーキング/サテライトオフィス/コスプレ撮影/商品撮影
/屋上撮影/ピアノ練習/デート/デイユース/休憩/自習・勉強/ポップアップストア

利用エリア

47都道府県

最低金額

55円/h

収容人数

1~33,556名

設備

約90種類の設備あり

ネット環境

Wi-Fi(光回線、モバイル、その他から選択可能)

千・万単位の人数を収容できるスペースがあるなど、バリエーションの多さは最大級のサイトです。検索項目も細やかに設備のチェックボックスがあったりと、ユーザーが用途に合わせて詳細に検索できる仕様になっていることもポイント。幹事の悩みを解決するオウンドメディア「SPACEMARKET EVENT」があり、初心者さんやどのサイトを使うか迷った際はここを選ぶといいでしょう。 

スペなび

レンタルスペース数

4,000件以上

利用ジャンル

パーティー・飲み会/ビジネス・会議室/撮影・収録/趣味・遊び
/スポーツ・フィットネス/レッスン・講座/音楽/美容/オフィス
/ポップアップストア…e
tc.

利用エリア

東京/神奈川/愛知/京都/大阪/広島/福岡

最低金額

55円/h

収容人数

1~1,000

設備

キッチン/冷蔵庫/冷凍庫/製氷機/テレビ/防音設備/カラオケ
/マイク/DVD
プレイヤー/プロジェクター…e
tc.

ネット環境

Wi-Fi

クーポンの割引率が高かったり、当日現金払いができたり、低コストで利用できるサイトがスペなびです。また、「みんなのシェフ」というケータリングや出張シェフの派遣サービスを行っており、手ぶらでお部屋を利用できます。 

また、サービス内でお目当てのお部屋が決まったら、InstagramやGoogle マップで検索をしてみましょう。利用した際の感想・口コミが利用者目線で書いてあるため、とても参考になります。

スポーツ観戦を楽しむために気をつけておきたいポイント

大声を出さない

マンションやアパートの中にお部屋があることも。自分の家でスポーツ観戦を楽しむときと同じですが、近隣に迷惑がかからないように、大声を出すことはNGです。リラックスした状態で見れるからこそ、いつも以上に注意が必要。試合が良い展開になって声が出てしまう気持ちもわかりますが、グッとこらえてくださいね。 

後片付けをきちんとする

ゴミをそのまま置いて帰っても大丈夫なスペースもありますが、1ヶ所にまとめておくなどの配慮があると、貸主さんも気持ちよくシェアできますよね。自分は大丈夫だろうの心構えの人が1人、2人…50人と増えていくと、貸し出し自体をやめてしまう可能性が出てきます。立つ鳥跡を濁さず、利用開始時と同じ状態でお部屋を後にしましょう。 

営利目的での利用はNG

営利というのは、レンタルスペースでの上映を打ち出し、観衆からお金を取る=利益を得ようとする行為のことです。営利目的での鑑賞は著作権侵害となり、該当する項目が著作権法にて明示されています。 

    <著作権法第38条第1項>

  1. 1既に公表された著作物であること
  2. 2営利を目的としないこと
  3. 3聴衆・観衆から鑑賞のための料金等を取らないこと
  4. 4演奏したり、演じたりする者に報酬が支払われないこと
  5. 5慣行があるときは「出所の明示」をすること

仲間内でレンタルスペースや食事・飾り付けにかかったお金を割り勘することは問題ないのですが、たとえば1人が有料チャンネルを契約し、それを誘い文句にして商売をしよう…とする行動はNGです。 

いつもと違ったスポーツ観戦で「スポーツの秋」を楽しもう

「スポーツの秋」にちなんで、スペースシェアリングサービスで楽しむスポーツ観戦について書いてきましたが、いかがでしたでしょうか?リラックスした状態で、オリジナリティのある空間を気心知れた人たちとシェアする、スペースシェアリングならではの良さをちょっとでも知ってもらえたのであればうれしいです。

番外編ではありますが、最近ではFeat.のような「趣味をシェアする」サービスも誕生しています。サービス上で同じ趣味を持っている人とマッチングし、新しいコミュニティを築くことができます。ぜひ、この秋は家族・恋人・友人…etc.と一緒に、スポーツ観戦を楽しみませんか? 

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード