メンズスーツのレンタルサービスを利用するメリットは?

 

①スーツ一式を揃えるときにかかる費用を抑えられる

スーツレンタルでは、一式を購入したときよりも安い料金で特定の期間だけスーツを借りることが可能です。リモートワークの定着によりスーツを着る機会が減りつつありますが、急な対面での商談や、あらたまった席に出るためスーツを用意しなくてはならないこともあるでしょう。また冠婚葬祭やパーティーでは、ビジネススーツとは違うデザインや色味が求められるため、あらためてそれらを一式購入するという方も多くいます。

 

しかし新しくスーツ一式を購入しようとすると高額な費用がかかったり、自宅の収納スペースが圧迫されたりします。そのため、スーツが必要なシーンに合わせて短期レンタルをしてみるのもおすすめです。

 

②体型・シーンに柔軟に対応できる

購入したスーツを久しぶりに着用した際に、サイズが変わって着られないという経験をした方も多いのではないでしょうか。サイズが合わなくなったスーツは不恰好に見えてしまうため、体型・シーンに合ったものに新調したり直したりする必要があります。しかし季節や体型に合わせて何度もそんなことをしていては、コストが高くなってしまいます。

 

スーツレンタルでは、体型・シーンなどの豊富なカテゴリーから好みのスーツの選択が可能です。そのため、リモートワークなどでスーツを着用する機会が減ってしまった方でも、そのときの体型・季節などに合わせて柔軟に対応できます。

 

また、冠婚葬祭やパーティーなどの特定のシーンに特化したスーツを扱うサイトからレンタルすれば、よりTPOを意識した服装に仕上がります。長期間レンタルする場合は、季節に合わせて別のスーツに換えるという利用スタイルもおすすめです。

 

③保管・お手入れの手間がかからない

スーツを購入する場合、着用後に正しく保管しておかないと汚れやシワなどが付いてしまうことがあります。スーツの汚れやシワはだらしない印象を与えてしまうため、こまめな手入れが必要です。しかし、仕事やプライベートなどで忙しく、スーツを手入れする時間がなかなか取れないという方も多いことでしょう。

 

スーツレンタルの場合、クリーニングせずにそのまま返却するだけなので、自宅での保管に困ることがありません。またビジネススーツの場合、パンツはジャケットに比べて傷みやすい傾向にあります。そのため、セットで着用したときにバランスがおかしくなったり、上着はまだ使えるのにスーツセットを丸ごと捨てなければならなくなったりします。

 

そんなときにレンタルサービスを活用すれば、季節ごとなどで着用するスーツを交換できるため、きれいな状態のスーツをお得に利用できます。レンタルしたスーツやアイテムを購入できるサイトもあるため、もし気に入った場合には買取可能かをチェックしてみましょう。

 

④即日利用できるサービスも多い

お葬式などのように突発的なことに対処する場合は特に、スーツを新調する時間がないこともあります。スーツレンタルであれば即日レンタルが可能なサービスも多いため、突然スーツが必要になったときでも安心です。実際に利用する際はイベントの時間帯に合わせて柔軟に対応できるように、深夜受付を行っているサイトの利用をおすすめします。

 

⑤ハイブランドのスーツも一式で手軽に試せる

結婚式やパーティーなどでは、ハイブランドのスーツでまとめたいという方も多いのではないでしょうか。ハイブランドのスーツを一式で購入する場合、一般的なビジネススーツなどを新調するときよりもコストが高くなる傾向にあります。

 

スーツレンタルでは人気のハイブランドの新作などを揃えているサイトも多く、さまざまなブランドスーツを手軽に着用できます。スーツ一式はもちろん、ネクタイなどの小物も借りられるため、購入前のお試しとして短期間レンタルを活用してみるのもおすすめです。

 

メンズスーツのレンタル料金の相場は?

 

①日数制は1回の利用で3,500~10,000円が相場

スーツレンタルのなかでもポピュラーな料金体系である「日数制」は数日から利用できるシステムであり、短期間の利用に適しています。1回の利用は3泊4日が平均で、料金は3,500~10,000円が相場です。ブランドやレンタル点数によって違いますが、人気ブランドやスーツ一式をレンタルする場合は、料金が10,000円以上になることもあります。

 

②サブスク系サービスは8,000~15,000円が相場

昨今増加傾向にあるスーツレンタルの料金体系が、サブスクです。月額・定額の料金を支払うことで、自由にスーツをレンタルできるシステムになっています。1ヶ月単位での利用を想定しているサイトが多いため、長期レンタルに適しています。料金は利用するプランやレンタル可能点数によって違いはありますが、8,000~15,000円が相場です。

 

日数制とは異なり長期利用に特化しているため、シーズンごとに利用したいときに便利で、衣替えがスムーズになる点が魅力といえます。

 

人気のメンズスーツレンタルサービス一覧!(2022年2月末現在)

 

①スーツレンタル.com

「スーツレンタル.com」は結婚式や成人式・ビジネスシーンなどの場面別に、レンタルスーツを紹介・提供しているサイトです。メンズ・レディースともに体型や身長別での検索が可能なため、より自分に合ったスーツを見つけやすいのが特長といえます。10時までの注文であれば当日発送が可能で往復送料は基本無料になっているため、急にスーツが必要になったときにもおすすめです。

 
 

②ミネルヴァ リユースプロダクト

「ミネルヴァ リユースプロダクト」は、人気のハイブランドスーツを提供しているスーツレンタルサービスです。結婚式やデート、卒業式など、華やかなシーンで映えるデザインを多く取り扱っています。ネクタイやワイシャツなどの単品レンタルも可能です。ファッションショーやパーティー・セレモニー、撮影などに利用できるプランも用意されているため、着用イメージに合わせて柔軟に活用できます。

 
 

③レンタルのやました

「レンタルのやました」は、大手通販サイトを拠点とする人気のレンタルスーツサービスです。メンズ・レディースはもちろん、キッズ用スーツにも対応している点が魅力といえます。飲み物や泥はねなどで汚れた場合の保証として「安心パック」も用意されているため、初めてレンタルスーツを活用する方にもおすすめです。

 
 

④leeap(リープ)

「leeap(リープ)」は、メンズファッション専門のサブスク制レンタルサービスです。ビジネスシーンなどにぴったりな「ジャケパンプラン」に加え、プライベートで活用できる「カジュアルプラン」も用意されているのが特長です。スタイリストがTPOやコーディネートのイメージに合わせて服装を考えてくれるため、ファッションにあまり関心がない方にもおすすめできます。

 
 

⑤hare:kari(ハレカリ)

「hare:kari(ハレカリ)」は、人気の紳士服販売チェーン「洋服の青山」を手掛ける青山商事が展開するレンタルサービスです。名前のとおり「ハレの日」に適したメンズアイテムを提供しており、華やかで品のあるデザインを揃えています。店舗・インターネットでの申し込みが可能なため、仕事の帰りなどでも気軽にスーツレンタルが可能です。

 
 

⑥DMMいろいろレンタル

「DMMいろいろレンタル」は、DMMが提供している総合レンタルサービスです。一式レンタルはもちろん、用途やコーディネートに合わせたネクタイやシューズ・バッグといった単品のレンタルもできます。2泊3日からの利用が可能なため、短期間だけスーツを着用したい場合にもおすすめです。

 
 

メンズスーツのレンタルサービスを利用するときの注意点は?

 

①レンタル前にはセット内容・サイズを把握しておくこと

スーツレンタルを活用する場合、同じブランドやデザインのスーツであっても、セット内容などが違うこともあります。そのため、レンタル料金が安いからという理由で選んでしまうと、コーディネートに必要なアイテムが揃っていない場合があるので注意しましょう。

 

また、同じサイズ表記であってもブランドやデザインによって細部の大きさが異なり、実際に着用したときにサイズが合わないこともあります。レンタルスーツを活用する前には、必ずセット内容をチェックするとともに、商品詳細ページなどから各アイテムの目安サイズの確認を心がけましょう。

 

②通販サイトで注文する場合は試着が不可能

レンタルスーツで利用できるアイテムは「レンタル専用」になっているものが多く、試着が不可能なことが殆どです。そのためレンタル前には必ず、自分に合ったサイズ・デザインであるかをチェックしてから申し込んでください。

 

もしスーツの大まかなデザイン・色味が気になる場合は、店舗で見てから選ぶのもおすすめです。しかし、実際にレンタルするアイテムの状態は確認できないため、あくまで参考程度に留めましょう。

 

③レンタル中にスーツを破損・汚した場合には弁償の可能性も

スーツのレンタル中は、食べ物や飲み物などでスーツを汚してしまう可能性もゼロではありません。レンタルスーツを破損・汚した際には、クリーニング代や買取などの方法で弁償しなくてはいけない可能性もあります。心配な場合は、トラブル時に活用できる「補償サービス」があるサイトの利用をおすすめします。

 

④レンタル後の期間延長・延滞時は追加料金が発生する

利用中またはレンタル期間終了後に、期限までの返却を忘れてしまった場合には、追加料金が発生することがあります。そのため、レンタルの際は利用スケジュールを確認するとともに、必ず返却期限を守るようにしましょう。もし延長する場合は事前に連絡して延長が可能かどうかや延長料金を確認しましょう。またレンタルスーツを長期間にわたって利用する場合や着用する機会が多い場合は、サブスク制のサイトの活用をおすすめします。

 

スーツレンタルサービスを利用してTPOに合った服装を楽しもう

 

さまざまなデザインのスーツが手軽に借りられるスーツレンタルは、よりマナーを意識した服装をするうえで大変便利なサービスです。スーツの用意でお困りの方は、ぜひ今回ご紹介したサービス・料金相場を参考に、TPOに合ったコーディネートを楽しんでみましょう。

関連記事

卒業式には華やかな一着を。おすすめの袴レンタル通販サイトを紹介!

高校や大学の卒業式は、袴姿で出席したいと思っている人も多いのではないで

関連記事

流行りものも気軽に楽しめる。洋服レンタルサービスのメリットとおすすめショップをご紹介!

なりたい雰囲気や着用シーンに合わせてさまざまなコーディネートを試せると

関連記事

お呼ばれに着るフォーマルドレスは買うよりレンタル?ネットレンタルのメリットとサイトをご紹介!

結婚式への参列や二次会、パーティーのお呼ばれにフォーマルドレスは欠かせ

関連記事

処分するならリサイクルに!いらなくなった服を活用する方法や取り組みをご紹介!

サイズが合わなくなったシャツやジーンズ・子ども服など、いらなくなった服

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード