料理シェアサービスって知ってる?

自宅でできたての料理が味わえる

これまで自宅にいながらお店の料理を食べるには、デリバリーやテイクアウトなどの利用に限られていました。しかし、最近注目されている料理シェアサービスを利用すれば、その場で作りたての料理や本格的な美味しい料理を食べられます。当記事では、料理シェアサービスの使い方やおすすめの利用シーン、おすすめシェアサービスを厳選してご紹介します。

 

料理シェアサービスとは?

シェフや料理上手な人が自宅に出張!

料理シェアサービスはシェフや料理上手な人が自宅に出張し、作り置きや豪華な料理をその場で作ってくれるサービスです。多くのサービス提供会社では、出張してくれる人の顔やプロフィールを公開しています。そのため、誰がどのような料理を作ってくれるのかが事前にわかるため、安心して利用できます。

数日分の料理を作り置きしてもらったり、ホームパーティーで振る舞いたい料理をシェフに作ってもらったりと、自分に最適な使い方を提供してくれます。家族の食の悩み相談に乗ってくれるサービスもあるため、食に関する知識を深めるような使い方も可能です。

さらに食材の買い出しも対応してくれる料理シェアサービスがあるため、小さいお子さんがいる家庭にもおすすめです。

 

料理シェアサービスはこんな人におすすめ!

子育て中の人

子育て真っ最中で忙しくても、家族に美味しい手料理を食べさせたい人におすすめです。毎日慌ただしく過ごしながら買い物してレシピを考え、料理するのは大変なことです。定期的にシェアサービスを利用して、気軽に美味しい料理を食べましょう。

料理が苦手な人

料理があまり得意ではないという人にも、シェアサービスをおすすめします。料理が苦手で外食やテイクアウトばかりでは、自分が好きなものをついつい選んでしまいがちです。料理シェアサービスを利用すれば、家庭料理の味も楽しめます。お試しで始めてみてはいかがでしょうか。

ホームパーティーをする人

自宅でパーティーをする際、ひとりで人数分の料理を準備するのは大変です。そんな場合はホームパーティーに対応しているシェアサービスを利用すると、無理なくたくさんの美味しい料理をそろえられます。また、特別な日にシェフに出張してもらい、自宅をレストランのように利用するのもおすすめです。和食・洋食・中華と豊富なプランから最適なものを選んで、楽しい時間を過ごしましょう。

ご近所さんでシェア

料理シェアサービスを利用する際、自宅で食べる分だけでなく、仲のいいご近所さんと相乗りしてシェアするとお得です。例えば、ママ友同士交代で料理シェアサービスを利用し、半分に分け合いながら継続して使ってみてはいかがでしょうか。

 

料理シェアサービスの使い方!

気軽に使い始められる

料理シェアサービスはスマホやパソコンからユーザー登録することで、誰でも気軽に使い始められます。ここでは、料理シェアサービスを利用する一般的な流れをご紹介しますので、チェックしてみてください。

使い方1:会員登録

料理シェアサービスを使うためには、最初に会員登録が必要です。メールやLINE、FacebookなどSNSから登録できます。

使い方2:補償

料理シェアサービスは、損害賠償保険に加入していることがほとんどです。万が一利用中に発生した対人・対物事故にも備えられるため、安心して利用できます。しかし、事故が起こった場合は一定期間内に請求しなければ、補償対象外となってしまうので注意が必要です。事前に規約をチェックしておきましょう。

使い方3:予約

調理の時間や内容はサービスごとに異なりますが、まずは依頼したいプランを検索して予約しましょう。予約を確定するにはプロフィール登録や身分証明書、クレジットカードが必要です。事前に準備しておきましょう。

使い方4:予約確定

シェフ側が予約を承諾すると、利用予約が確定します。万が一キャンセルする場合は、キャンセル料が必要なこともありますので注意が必要です。

使い方5:事前準備

シェフが到着する前に、環境や準備を整えておくとスムーズにサービスを利用できます。シンクや調理場を清潔にし、壊れやすいグラスなどはしまっておきましょう。

自宅にある調理器具、油やしょうゆなど基本調味料をそろえておくことも忘れないでください。もしもこれらが不足している場合、作れるメニューの幅が少なくなったり、作ってもらいたい料理を食べられなかったりするので確認しておきましょう。

食材の準備に関しては、自分が食べたいメニューに合わせて事前に用意しておくか、買い物代行を依頼するかを選択できる場合がほとんどです。ただし、買い物代行を依頼した場合は調理の時間が減ったり、別途料金が発生したりすることがありますので、事前に確認しておきましょう。

使い方6:当日

シェフが予約した時間に合わせて自宅へ訪問し、リクエストした内容に合わせて作り置きやパーティー料理などの献立を調理してくれます。苦手なものや食べられないものについて事前相談も可能です。

サービスによってはシェフが訪問前に買い出しから対応してくれる場合もありますので、自宅から一歩も出ずに美味しい料理を堪能できます。

 

おすすめ人気の料理シェアサービス3選!(2022年4月末現在)

あなたにピッタリなサービスはこれ!

ここでは、おすすめの料理シェアサービスを3つ厳選してご紹介します。それぞれの料理シェアサービスによって特色が異なるため、自分のライフスタイルに合うかどうかも参考にしてみてください!

SHARE DINE(シェアダイン)

SHARE DINEは、管理栄養士や調理師などの資格を持った人が約1,600名以上登録(2021年8月時点)している料理シェアサービスです。普段の食事だけでなく、ダイエット食やおもてなし料理、赤ちゃんの離乳食にも対応してくれます。また、レシピや調理などのポイントを、出張シェフがアドバイスしてくれます。さらに、希望すると買い出しへ同行ができるため、自分の知識となる学びの時間にもなります。

SHARE DINEはこんな使い方がおすすめ!

SHARE DINEは、パーティーメニューから数日分の作り置きまで幅広く対応しています。また買い物代行サービスもあるため、食材調達から依頼したい人にも最適です。お気に入りのシェフを見つけて、継続的に利用してみてはいかがでしょうか。

PRIME CHEF(プライムシェフ)

PRIME CHEFは、選べる2つのサービスが魅力的な料理シェアサービスです。1つ目の「出張料理」は、希望する場所にシェフが訪問してその場で調理してくれます。

2つ目の「デリバリー」は、シェフがリクエストに合わせた5品のコース料理とメッセージを用意して届けてくれます。人数や食べたいメニューをリクエストして、記念日やホームパーティーを盛り上げてくれるサービスです。

PRIME CHEFはこんな使い方がおすすめ!

PRIME CHEFは、パーティーメニューに特化した料理シェアサービスです。プランにもよりますが、1人から大人数まで対応できます。自宅などのプライベートな空間に、高級レストランのシェフが来てくれるような体験をしてみたい人におすすめです。

タスカジ

タスカジは料理の作り置きや掃除など、あらゆる家事を代行してもらいたい人と代行したい人をつなぐマッチングサイトです。代行者は独自テストをパスした人ばかりなので、安心して利用できます。利用料金が、1時間あたり1,500円(スポット依頼は1,750円)からとリーズナブルなのが魅力です。

タスカジはこんな使い方がおすすめ!

タスカジはあらゆるハウスキーパー業務を代行してくれるため、料理はもちろん苦手な掃除などを含めた家事をお任せしたい人におすすめします。料理に関しては、当日の食事だけでなく作り置きやパーティーメニューの対応が可能です。家事関連の書籍を出版している人やメディアで話題の人が、家事の悩みを助けてくれます。

 

料理が苦手な人にも安心!

料理シェアサービスは、料理が苦手な人からホームパーティーをよく開く人におすすめです。料理シェアサービスはこれまでの外食やテイクアウトとは異なり、「料理した人の顔が見える」サービスです。ご飯作りの時間を取れない人でも、美味しい家庭料理や本格的なシェフの味を楽しめます。おすすめの料理シェアサービスにまずは登録して、どんなシェフがいるのかチェックしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

【共働き世帯の救世主!?】家事代行サービス、聞いたことはあるけどまだ利用したことは無い。賢く利用しておうち時間を楽しみたい人へ、必見!

共働きで家事に時間が取れない、家事が苦手で不安というお悩みはありません

関連記事

食品廃棄の削減に貢献できる!フードシェアリングの人気通販をご紹介。気になる料金やメリットも!

フードシェアリングは、「食品ロス」を削減する仕組みです。フードシェアリ

関連記事

【食品ロス削減に貢献できる】人気おすすめ通販をご紹介!魅力や食品以外に取り扱っている用品についてもご紹介していきます!

食品ロスはもったいない行為というだけでなく、環境にも悪影響を及ぼす可能

関連記事

注目されている「シェアレストラン」とは?間借りできるマッチングサイトと費用をご紹介。

飲食店を開業するために、最近は「シェアレストラン」というオプションがあ

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード