ベビー用品のレンタルサイトを利用するメリットとは?

パソコン

①手続きが簡単

 

ベビー用品のレンタルサイトは、手続きが簡単というメリットがあります。ネットで注文するだけで自宅まで届けてくれるため、店舗まで足を運ぶ労力がかかりません。オンラインで手続きが完了するので、場所や時間を選ばずにゆっくり検討できることも嬉しいポイントです。

 

②必要な期間のみ利用可能

 

ベビー用品のレンタルは、必要な期間だけ利用できるのもメリットといえます。ベビー用品は、赤ちゃんが使用する期間が限られているものが多いです。レンタルであれば必要なくなったら返品するだけなので、処分する手間や費用もかかりません。

 

③短期間なら購入するより安い

 

短期間のみ使用するベビー用品は、購入品よりもかかる費用が安くなるケースが多いです。ベビーシートやA型ベビーカーなどは使用が短く、買い替えが必要になります。例えばベビーシートは1歳くらいまでとされていますが、体重が10kg程度になるとチャイルドシートへの移行が必要です。成長には個人差があるため、場合によっては6か月で使用できなくなることもあります。

 

購入する場合は2~6万円かかりますが、6か月のレンタルであれば1万円前後です。A型ベビーカーは3~4歳まで使えるベビー用品ですが、主にお座りができるようになる7か月くらいからはB型に買い替えることが多くなります。購入には2~7万円かかりますが、6か月のレンタルでは1.5万円前後です。

 

また、ベビーベッドは一般的に2歳まで利用できるベビー用品ですが、つかまり立ちを始める8か月前後で使わなくなることがあります。購入すると2~8万円かかりますが、6か月レンタルの相場は8,000円前後です。そのため、長期間必要としないベビー用品は、レンタルを考えてみることをおすすめします。

 

④赤ちゃんとの相性を試せる

 

レンタルサイトでは返品や交換に応じてもらえるため、ベビー用品と赤ちゃんの相性を試せるというメリットもあります。多くのブランドやメーカーからたくさんの種類が販売されているため、商品選びに迷うこともあるでしょう。

 

購入したベビー用品は赤ちゃんとの相性が悪くても、使用後の返品には応じてもらえません。しかし、レンタルサイトを利用すれば契約した商品が気に入らなかった場合の返品や交換に対応してもらえるため、迷っている商品を試しやすくなります。

 

⑤人気商品を試せる

 

レンタルであれば、人気のベビー用品を試せるのもメリットです。レンタルサイトでは、高機能の商品や海外ブランドのベビー用品を取り扱っている場合もあります。高価格で購入をためらってしまう憧れのベビー用品も、レンタルであれば気軽に楽しめます。

 

⑥口コミを確認できる


レンタルサイトでは、口コミが記載されている場合もあります。実際に利用した方の使用感や感想が詳しく説明されていることもあり、ベビー用品の情報が分かりやすいのがメリットです。また、レンタル用品の選び方も参考になるため、商品を決めやすくなります。

 

ベビー用品のレンタルサイトの選び方

ベビーカー

①対応エリアで選ぶ

 

レンタルサイトを選ぶ際は、対応エリアを確認しましょう。全国展開しているレンタルサイトが多くありますが、場合によって関東や関西のみと対応エリアが限られていることもあります。レンタルする前に、対応エリアをきちんと調べておくことが大切です。

 

配達時間に縛られたくないという方は、近くに店舗があり直接取りに行けるレンタルサイトを利用しましょう。また、エリアによって送料が異なる場合があります。自社配送の対応エリアは送料無料のサイトがあり、配送料の節約になるのでおすすめです。

 

②レンタル期間で選ぶ

 

レンタル期間についても里帰りなどの短期間だけ使用したい場合や、長期間レンタルしたい場合など、借りたい日数に対応しているか確認しましょう。また、短期間だけのつもりが長くなってしまった場合などの延長に対応しているかも、選ぶ際のポイントになります。

 

③品揃えで選ぶ

 

ベビー用品を比較してレンタルしたい場合には、品揃えが豊富なサイトがおすすめです。同じサイト内であれば人気や評価、使用感などを比較しやすいため、違いが分かりやすくなります。また、品揃えが多いと、お気に入りの商品も見つかりやすいです。

 

④衛生面や商品の管理状態で選ぶ

 

ベビー用品は赤ちゃんが使用するものなので、商品の衛生面や管理状態も大切です。クリーニングやメンテナンス方法を記載しているサイトもありますので、確認してみましょう。

 

なるべく使用感が少なく新品に近い状態の品質を保っているかを、商品情報や口コミでチェックしてみてください。また、新品のベビー用品をレンタルしているサイトもおすすめです。ただし、新品のものは割高になることもあるため、購入した場合との価格も比較してみましょう。

 

⑤割引サービスで選ぶ

 

レンタルサイトは、割引サービスによって選ぶのもよいでしょう。長期間利用するほど割引率が高くなるものや、何点か借りることで割引されるセット割りなど、お得なサービスを行っているサイトもおすすめです。ライフスタイルに合わせて割引サービスを活用しましょう。

 

ベビー用品のおすすめレンタルサイト5選(2022年1月末現在)

妊婦

①Babyrenta(ベビレンタ)


「ベビレンタ」はレンタルとショッピングだけでなく、買取まで行っているサイトです。レンタルは1週間から契約でき、延長手続きもサイトから簡単にできます。また、レンタルした商品をそのまま使いたいという場合は、購入できるサービスも行っているので便利です。

 

有名ベビー用品ブランドの商品を豊富にラインナップしているので、良質なアイテムをレンタルすることができます。メンテナンスは専門のスタッフが洗浄や除菌、滅菌消毒を実施しているので安心です。

 
 

②Nice Baby(ナイスベビー)


「ナイスベビー」は全国に対応していて、レンタルとショッピングが両方できるサイトです。出産準備の悩みを解決する、便利で必要なものだけをまとめた子育て応援パックを取り扱っています。

 

また、おまかせ里帰りパックは産後すぐに必要になるベビー用品が、お得な価格でレンタルできるので人気です。何を揃えたらよいか分からないという場合、必要なベビー用品が全て揃った買い足し不要の15点セットもあります。さらにあんしんサポートが付いているため、汚れや破損などによる弁償代もありません。

 
 

③ダーリング

 

「ダーリング」は定番から最新のトレンド商品まで、豊富な種類のベビー用品を取り扱っているレンタルサイトです。会員登録することで、限定キャンペーンやクーポンが利用できます。ポイントがたまるサービスも行っており、お得にレンタルできるのもメリットです。

 

商品によってレンタル期間が設定されており、最短2日間から対応しているアイテムもあります。里帰り出産する方や旅行用など、一時的に利用したい場合にもおすすめです。

 
 

④HOXON Baby(ホクソンベビー)

 

「ホクソンベビー」は全国配送を行っているレンタルサイトで、東京と神奈川、千葉や埼玉の一部地域にはホクソン便で直接社員の方が届けてくれ、組み立て設置サービスや解体・梱包サービスも使用できるのでお得です。

 

レンタルや購入前には、1,000円で1週間のお試しサービスが利用できます。さらに、出産前に1か月以上のレンタルを申し込んでいる場合、2週間分の追加レンタル期間が無料でプレゼントされるのもポイントです。

 
 

⑤べびーあいらんど

 

「べびーあいらんど」の対応エリアは全国で、大阪や兵庫、奈良と京都の一部の地域は自社便の配送です。レンタル料金には一部地域を除いて、送料や回収料が含まれています。

 

また、自社便配送エリアでは地域限定の割引を行っており、サービス対象のベビー用品が特別価格でレンタルできるのがメリットです。Amazonのアカウントを持っている方は、登録された配送先やクレジットカードの情報を使用して簡単に手続きできます。

 
 

レンタルにおすすめのベビー用品4選

ラック

①ベビーベッド・ベビーラック

 

ベビーベッドやベビーラックは、使用しなくなったときに保管場所が必要になるベビー用品です。保管する場所がなく粗大ゴミとして処分する場合には、費用がかかってしまいます。レンタルであれば必要なくなったときに返却するだけで済むため、余分な手間や費用がかかりません。

 

②ベビーバス

 

ベビーバスは、使用期間が短いベビー用品の一つです。生後1か月くらいには大人と一緒にお風呂に入れるようになるため、ベビーバスを使用しての沐浴はしなくなります。不要になった際には、粗大ゴミとして処分するための費用がかかるアイテムです。短期間しか使用しないと分かっているものは、レンタルの方がコスパはよいといえます。

 

③A型ベビーカー

 

ベビーカーは、赤ちゃんの成長に合わせて乗り換えるベビー用品です。なかでもA型ベビーカーは使用期間が短く、通常半年以内で買い替えることが多くなります。成長段階に合わせて適切なベビーカーを使用するためには、レンタルがおすすめです。また購入するとなると高価格なものが多いですが、レンタルであれば比較的低価格に抑えられるので無駄な出費を防げます。

 

④チャイルドシート

 

チャイルドシートのレンタルは、里帰り出産で帰省している間だけ使いたいという方におすすめです。産後1か月程度を実家で過ごす場合、外出や健診の際にチャイルドシートが必要になります。

 

また、購入前に使用感を試したいという方にもおすすめです。値段の高い商品なので、実際に赤ちゃんとの相性や車とのバランスなどを確認できるというメリットがあります。

 

ベビー用品はレンタルサイトを上手に活用しよう

リビング

ベビー用品は、使用期間の短いものと長いものがあります。それぞれの用途やライフスタイルに合わせて、お得なレンタルサイトを選びましょう。また、購入前のお試しや里帰り中の短期利用など、賢く利用するのもおすすめです。赤ちゃんのために、最適なベビー用品を準備しましょう。

関連記事

家具・家電を借りて利用したい!レンタルの魅力や選び方、おすすめのサービスサイトまで徹底してご紹介!

一人暮らしや単身赴任など新生活を始める時に必要な家具・家電ですが、購入

関連記事

ベッドをレンタルしたい人におすすめのサービスはココ!選び方や気をつける事なども合わせてご紹介!

日常生活から育児・介護まで、様々なシーンで活躍してくれるベッドですが、

関連記事

処分するならリサイクルに!いらなくなった服を活用する方法や取り組みをご紹介!

サイズが合わなくなったシャツやジーンズ・子ども服など、いらなくなった服

関連記事

子育てシェアサービスアプリでママたちの不安を解消!サービスの仕組みや使い方についても解説します!

昨今、子育てママの間で注目を集めているのが「子育てシェアサービスアプリ

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。

KEYWORD

関連のキーワード